椎間板ヘルニアがストレッチで治った方の体験談

あなたは、太腿の裏のしびれや、ふくらはぎのしびれ、痛みに悩んでいませんか?

また、足が重い、足が上げづらい、足がむくむ。などの症状にお困りではないでしょうか?

ひょっとして椎間板ヘルニアの症状かもしれません。

最近は、L4とL5の椎間板ヘルニアでお困りのから、メールでご相談いただくことが、非常にふえているのです。

また、お医者さんで、L4とL5のヘルニアと診断されて、痛みに悩まされて

『このまま、一生痛みと付き合わなくてはいけないのか?』

『将来あるけなくなったらどうしよう?』

という不安な状態で生活していませんか?

整形外科では、お医者さんでは、

「ヘルニアは治らない症状なので、わるくならないように様子を見てください」

と言われます。

たとえば、こんなメールをいただきます。

昨日は整形外科を受診してきました、レントゲンとって

「ヘルニアね。大してひどくないでしょ。経過観察ね」

と、そっぽを向かれて言われてしまいました。

そして、痛み止めと湿布薬を出されたところです。

痛いから来てるのに・・・。

「足の裏とか腫れたみたいになって、夜中のトイレで起きた時とかひっくり返りそうになる」と言ったら

「あのね、整形ではむくみは見ないんです!」

と言われすっかり凹んでしまいました。

これは、足腰の不調の人あるあるですね。

人によっては、納得がいかなくて、いわゆる”脊椎の権威”と呼ばれている、東京の大学病院の偉い先生に診みてもらうために、1年も先の予約を待っている。

でも、その大学病院の偉い先生に見てもらっても、結局変わらわなかった・・・。

そんな人もいます。

しかし、何度も言いますが、椎間板ヘルニアは、自分で治すことのできる症状なのです。

あなたは、今、この瞬間、選択してください

・椎間板ヘルニアの痛みのある人生
・椎間板ヘルニアの痛みのない人生

今!この場で、あなたは、決断するだけで、

あなたの人生は、『向かう先は、ヘルニアの痛みのない世界』へ大きく舵を切って動き始めることでしょう。

椎間板ヘルニアってのは、コツを掴むと、なおすのはとっても簡単なんです。

自分ひとりで、体操をするだけで、椎間板ヘルニアをなおせます。

サイト管理人の自己紹介

こんにちは、サイト管理人の藤田摩利男ともうします。簡単にですが、この記事を書いている私の自己紹介をします。

さいたま市見沼区在住で、患者さんご自身で、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などを治してもらう体操を10年ほど研究しています。

『はつらつ元気』という雑誌の企画で、

”腰の治療家ベスト50”にも選出されました。

8番目に載せていただいたので、日本でベスト8かな?って、自分の中では勝手に受け止めて嬉しく思っています。

この体操は、完治したい人のための体操です。

「体操って痛みが一時的にひくだけじゃないの?」
「気休め程度なんじゃないの?」

って、なめてる人が多いからですね。

『本当に、あなたの人生を変えるほどの効果のあるものだ』

ということを、今一度、再認識してから、取り組んでいただきたいのです。

この体操をやった1分後に、あなたは効果を実感しますので、ぜひ、今すぐ体操の効果を確認してください。

まず、最初に椎間板ヘルニアの痛みを治せた方の体操をご紹介します。

『椎間板ヘルニアって体操で治る症状なんだ』と納得していただけるはずです。

椎間板ヘルニアが治った体験談お一人目

川口市からいらっしゃっていた山内さんから、嬉しいお客さまの声をいただきました。

もともと、当院へ来院する前に、お医者さんと

「来月までに、痛みが改善しないようなら手術しましょう」

と、決めてらっしゃったとのことでしたが、「改善できたので、手術は断ります^^」という風に、手術しなくても済んだという体験談です。

o0400047111614516345

感想文↓↓↓

いつもお世話になっています。

はじめは母がたまたま見つけた雑誌に載っていて、

この椎間板ヘルニアの痛みが本当にとれるのかと半信半疑で来ました。

初回はほとんど変化が感じられず、こんなので治るのかと不安でしたが

二回目以降は来る前と後で全く痛みの量がちがうのでを実感しました。

そして毎週通い続け、また毎日体操をしていくうちに、

腰の痛みが驚くほど軽減しました。

三ヶ月前からはとても信じられない変化だと思います。

それまで少しでも動くと体に走る激痛に、そのたびにその場で声も出せずに固まっていたのに、

これほどまでに単純な動きでしかしていないのに、

今では日常生活が普通にすごせるようになりました。

本当にありがとうございました。これからもまた、この体操を続けていこうと思います。

最初は激痛という事でしたが、

今は、日常生活に不自由ない程度まで回復されましたので、個別の体操指導は終了になりました。

椎間板ヘルニアが良くなったので、手術しなくて済みました。

ありがとうございます。と感想をいただけました。

たった3ヶ月で驚くほど軽減できたんです。と言っていただけて、僕もとっても嬉しいです。

椎間板ヘルニアって、ストレッチ体操ですごく良くなるんですよ。

これからも自宅でストレッチ体操を続けて、回復につとめてください。

椎間板ヘルニアが治った体験談お二人目

椎間板ヘルニアの治し方に取り組んだ結果

「わずか1ヵ月半で椎間板ヘルニアが完治しました。」

という実践者の声をいただきました。

椎間板ヘルニアになやんでいる方に、励みになるとおもいますので、ご紹介します。

私は去年の5月1日から某医大に入院し、全身性エリテマトーデス(SLE)と多発性筋炎と診断され、ステロイド治療を始めました。

治療当初は体重より若干多めの60mgスタート。

免疫抑制剤のプログラフとブレディニンを併用しつつ、徐々にプレドニンを減量してきました。

現在はプレドニン13.5mg。ステロイドによる副作用もだいぶ軽減してきました。

しかし、SLEと多発性筋炎が発病してから、全身の筋肉(特に四肢と首)が破壊され、37キロあった握力もわずか3キロにまで落ちてしまいました。

ペットボトルを自力で開けることもできませんでした。

2ヶ月近い入院生活で両足や背筋の筋力もほとんど落ちてしまいました。

そのせいで16のときから患ってた椎間板ヘルニアが悪化し、

退院してからも、右足のしびれや右側の背中やお尻のつっぱるような痛みで、

ひどいときは夜も眠れませんでした。

以前、整形外科の先生に

『ヘルニアは腹筋と背筋のバランスが悪いと痛みが出る。バランスを整えるために筋トレをしなさい。』

と言われたので1日20回程度の軽い筋トレをしていました。

ストレッチをしたり、整骨院でマッサージを受けたりもしました。

話題の骨盤矯正の本を買って、実際に試してみたりもしました。

でも、痛みは改善されるどころか、さらに悪化してしまいました。

もう一生この痛みから解放されることはないのか……

と半ばあきらめかけていたとき、インターネットで検索して、藤田先生のブログを知りました。

藤田先生は、ブログで「椎間板ヘルニアの治し方」についての記事を書かれており、

尚且つ、私のような素人にも理解できるように動画を使って説明されていました。

最初は

『こんな簡単な体操でヘルニアが治るわけがない。』
『椎間板ヘルニアは切る手術じゃなきゃ治らない。』
『整体=ボキボキやられて痛い。』

と思っていたのです。

が、『とりあえず、1回だけ騙されたと思って教えてもらおう』と半ば投げやりな気持ちで受診しました。

結果はまさに目からウロコ。

何種類かの簡単な体操をしただけでみるみるうちに

患部の痛みがなくなっていったのです。

先生は椎間板ヘルニアの原因や体のしくみをわかりやすく説明してくださり、

『痛みがあるのに筋トレしたら悪化するだけじゃないのか?』

という、今まで抱いていた疑問についてもスッキリと解決することができました。

あまりにも劇的に痛みがなくなったので、魔法でもかけられたのか!?

と大人にもなって真面目に考えてしまいました(笑)

数学の難問が一気に解けたような…とてもすがすがしい気持ちでした。

私はこの体操を始めてから、わずか1ヵ月半で椎間板ヘルニアが完治しました。

16のころから約5年もの間、苦しんだ腰痛……

もっと早くに出会いたかった。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらの感想文をくれた方が実践した体操。

椎間板ヘルニアと坐骨神経痛が1ヶ月で完治したという体操を、

この度、特別に一部だけ、あなたにご紹介します。これだけでも、いくぶんか改善されるはずですよ。

横向きでもできる体操

こちらの記事の体操も、ぜひお試しくださいね!

こんにちは、藤田摩利男です。あなたは、坐骨神経痛や椎間板ヘルニアで、 ・足の指がしびれる。 ・腰が痛い ・ふくらはぎが痛い ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする